ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

介護ニュースヘッドライン

  • 厚労省施設調査 有料18%増、入居率83.5% 施設・住まい

     厚生労働省は9月27日、「2016年社会福祉施設等調査」の結果を公表した。有料老人ホームは、前年より18%増えた。  有料老人ホーム(サービス付き高齢者向け住宅以外)は、1...

  • ツクイ 技能実習生受け入れ「来年秋頃を想定」 ビジネス

     外国人技能実習制度の介護分野での受け入れが11月よりスタートした。介護事業大手のツクイ(横浜市、津久井宏社長)では来年の秋頃にも実習生の受け入れをスタートさせたい考えだ。同社...

  • 介護福祉士会 技能実習指導員向け講習実施 ビジネス

     日本介護福祉士会(石本淳也会長)は、厚生労働省から委託された「介護職種の技能実習生の日本語学習等支援事業」の一環として、現場で技能実習生の指導にあたる技能実習指導員に対する講...

  • 292団体に管理許可 外国人技能実習 介護保険・行政

     厚生労働省は11月1日、法務省との共管の「外国人の技能実習の適正な実施及び技能実習生の保護に関する法律(技能実習法)」の施行に合わせ、管理団体として292団体を許可した。制度...

  • 在宅病病連携の事例展開へ 年度内モデル調査 介護保険・行政

     厚生労働省は来年1月、在宅医療連携モデル構築のための実態調査を行う。複数の医療機関が連携し在宅医療に対応している10~15地域を対象に、業務実態等を把握・データ化する。10月...

  • 中医協 精神病床からの移行先に特養など検討 介護保険・行政

    入院患者の半数強が高齢者  厚生労働省は10月18日の中央社会保険医療協議会総会で、精神病床入院患者の高齢化に伴う地域移行支援について議論。病棟からの地域移行先に特養、老健を...

  • 日福協 11月21日に研修会開催(東京) ビジネス

     日本福祉用具供給協会は11月21日、都内で「認知症と福祉用具サービス計画書に関する研修会」を開催する。認知症の基本的な知識について学び、認知症の中核症状と周辺症状の関係や個別...

  • 17年経営実態調査 17サービスで経営状況悪化 2018年制度改正

    収支差率5%以上のサービスは大幅に減少  厚生労働省は10月26日、来年度の介護報酬改定に向けた議論の基礎資料となる「2017年介護事業経営実態調査」の結果を社会保障審議会介...

  • 介護のエビデンスへ 栄養・認知症などデータ収集 介護保険・行政

     厚生労働省は10月12日に「科学的裏付けに基づく介護に係る検討会」(座長=鳥羽研二・長寿医療研究センター理事長)を初会合した。栄養や認知症、ケアマネジメント等に関する介護サー...

  • 生活援助中心に新研修 常勤2.5人にカウント 介護保険・行政

     厚生労働省は訪問介護の生活援助について、資格基準を緩和する案を示した。具体的には生活援助に特化した内容の短期研修制度を創設し、修了者を従事できるようにする。  厚生労働省は...

シルバー産業新聞社発行書籍のご案内
>> 安全快適な福祉用具活用

日常の介護保険業務に欠かせない情報がコンパクトにまとめられています。

>> 改定2012年版 介護報酬ハンドブック

福祉用具に関わる方が、用具をもっと知るための一冊です。

  • 詳細情報
  • お申込み
  • 福祉住環境コーディネーター検定試験
  • SSL グローバルサインのサイトシール