注目商品

電動介護ベット「フィットワン」 サンフィールベッド

電動介護ベット「フィットワン」 サンフィールベッド

 サンフィールベッド(東京都墨田区、福士金次郎社長)は販売、メンテナンスなどサービス提供を全国で行うネットワークを構築し、2枚構造背ボトムが前ずれなど軽減する在宅向け電動介護用ベッド「フィットワン」を5月より販売を開始する。

 同製品最大の特長は、通常の介護ベッドでは1枚の背ボトムを2枚構造にすることで背上げ時の前ずれやバランス崩れを軽減する点。具体的にはギャッチする際に、背中を支える支援ボトムがマットレスと一緒に5cm程度沈み込むことで、前ずれを防止する。また圧迫緩和ベルトが利用者の背中全体を包み込むように支えるので、利用者が横に崩れないように姿勢を維持できる。

 前ずれの引き戻しや背抜きなど介助者の負担だけでなく、自然な姿勢を保持することで利用者の負担軽減にも繋がる。また圧迫緩和ベルトは選択可能で、逆流性食道炎や痰の吸引が必要な利用者にはマットレスの沈み込みを少なく、円背の利用者には沈み込みを大きくするなどの対応ができる。そのほか垂直に昇降するので、狭いスペースでの使用が可能。停電時は9V電池で、背下げと降下機能のみ作動できる。3モータータイプ(背上げ、膝上げ、昇降機能)と2モーター(背上げ、昇降機能)の2タイプ。JIS規格取得及び特許取得製品。価格はオープン。

問合せは同社(☎03・5619・1240)まで。

(シルバー産業新聞2012年5月10日号)

関連する記事