イベント

9月29日 日中介護ビジネス交流プラットフォーム

9月29日 日中介護ビジネス交流プラットフォーム

 新型コロナウイルスの影響で、介護分野における日本と中国の交流の中断が続いている。そうした中、日中福祉プランニング(王青代表)では、オンラインによる日中の学びと交流を提供しようと、「日中介護ビジネスプラットフォーム」を設立。これまで2回にわたり、オンラインセミナーを開催してきた。

 2カ月ぶりに開催する第3回目のセミナーでは、中国で最も成功している民間介護事業者の上海紅日養老グループの陳琦董事長が登場する。競争激しい中国の介護市場の中で、どう事業を拡大し、勝ち抜き、高い入居率と低い離職率を実現させたのか、成功の秘訣を探る。

 女性経営者の陳琦さんは、一昨年NHKのBS特集「老人大介護――14億人の老後」において、その奮闘ぶりが紹介された。今回のセミナーでは、本人に直接話を聞けるチャンスとなる。今後中国へ進出計画のある日本企業や、すでに事業を始めている企業などは大いに参考となる。

 さらに、同セミナーでは、数多くの中国の介護施設を見学し、中国の介護マーケットを熟知している、日本のヘルスケア分野の専門家である細見真司氏が、中国の介護事業展開のポイントについて解説する。

 日々進化しつつある中国の介護事情はどうなっているのか。そして、今回、世界中に新型コロナが感染拡大した中で、武漢以外に中国の介護施設内で感染者が出なかった原因を探ることで、中国の最新の介護事情を垣間見ることができる。

以下のリンクより、申し込みができる。
https://peatix.com/event/1619943/view

■主催:日中福祉プランニング
■テーマ:中国介護事業のトッププレイヤーとコンサルタントが語る
■ゲスト:陳琦氏(上海紅日養老グループ董事長)、細見真司氏(デロイト・トーマツアドバイザー)
■日時: 2020年9月29日(水) 14:00〜16:00 
■形式&場所: Zoom会議。それぞれご都合のよい場所から参加。
■参加料金: 3000円/1名

関連する記事