ニュース

疾病別に用具・住環境支援を解説 パナソニックエイジフリー

疾病別に用具・住環境支援を解説 パナソニックエイジフリー

パナソニックエイジフリー(大阪府門真市、坂口哲也社長)はこのほど、福祉用具貸与・販売事業者向けに、利用者の疾病に合わせた福祉用具活用や住環境整備などについて情報発信するサイトをオープンした。

 サイトでは、パーキンソン病、廃用症候群、COPD、片マヒの4疾病について、それぞれの主な症状や予防と対策の考え方をやさしく解説。

 その上で、日常生活動作を支援するポイントをおさえながら、福祉用具の導入・活用や住環境整備の例をイラスト付きで紹介する。
 URLは、https://sumai.panasonic.jp/agefree/products/shippei/
 問合せは同社(電話06-6908-8141)まで。

関連する記事