ニュース

都内76事業所が自主休業 通所・短期入所など

都内76事業所が自主休業 通所・短期入所など

 新型コロナウイルスの影響で、自主的に休業している東京都内の介護サービス事業所は、少なくとも76カ所(4月15日現在)あることが都への取材で分かった。そのうち74件を通所・短期入所系のサービスが占める。76件全てが「感染防止」を理由とした休業という。

 新型コロナウイルスの影響で、自主的に休業している東京都内の介護サービス事業所は、少なくとも76カ所(4月15日現在)あることが都への取材で分かった。そのうち74件を通所・短期入所系のサービスが占める。76件全てが「感染防止」を理由とした休業という。

 都では、居宅サービス事業所宛てに、「十分な感染防止対策を前提として、利用者に対して必要なサービスが継続的に提供されることが重要」としたうえで、学校などの休業に伴う人手不足または感染防止を理由として、やむを得ず自主的に臨時休業する場合は都まで知らせるよう呼び掛けている。

 一部報道によると、4月13日時点で、緊急事態宣言が出された東京都を含む7都府県で少なくとも234の介護事業所が自主休業を行っている。

関連する記事