ニュース

パナソニックエイジフリー 提案力向上と業務効率化助けるサイト開設

パナソニックエイジフリー 提案力向上と業務効率化助けるサイト開設

 パナソニックエイジフリー(大阪府門真市、坂口哲也社長)は10月1日、福祉用具レンタル・販売に携わる営業職をサポートするウェブサイト「エイサポ」(QRコード)をオープンした。

 同サイトは、利用者やケアマネジャーの満足度の高い提案につながる情報や、日頃の業務効率化に役立つツールなどを提供し、福祉用具営業職の業務を支援する。

 無料の会員登録で使える目玉コンテンツの一つ「すぐに使える『速攻!』提案書」では、各商品の機能・特長や設置・活用事例など、現場から集めた実践的な情報を提供。利用者が抱える生活での困りごとの解決につながる、的確な福祉用具の選定・提案ができるようサポートする。商品知識を深め、在宅介護の様々なケースに対応できるような提案力向上にも役立つ。
 さらに会員向け「販売店営業の『提案虎の巻』」では、商品選定・導入に向けたアセスメントの流れに沿って、利用者に適切な商品の選定の目安にできる。

 会員登録なしで使えるコンテンツも豊富。福祉用具サービス計画書作成の参考になる選定理由例や、同社商品の部品一覧、訪問アセスメントに役立つチェックシートなど、日頃の業務効率化に役立つツールも利用できる。

 そのほか、時事・季節の話題、豆知識など、ケアマネジャーへの営業訪問の際にコミュニケーションを円滑にできるよう話のネタを提供したり、ケアマネジャーの「ホンネ」に迫り心をつかむコツも伝授する。

 同社担当者は「全国には、地域に根ざした小規模な福祉用具貸与・販売事業所も多い。大規模な事業者に比べて、商品や制度動向など最新の情報収集や、営業職の業務効率化などに課題が多い状況を見聞きし、なんとかサポートしたいとサイトを立ち上げた。当社のケアマネジャーなどにも広く意見を聞き、実践的な内容を目指した。今後も随時ブラッシュアップを図っていくので、ぜひご活用いただきたい」と話す。

 問合せは同社(TEL06・6908・8141)まで。

 サイトURL:https://sumai.panasonic.jp/agefree/products/eisapo/

(シルバー産業新聞2022年10月10日号)

関連する記事