注目商品

安全性と補修性を向上「ダンスロープエアー2」

安全性と補修性を向上「ダンスロープエアー2」

 ダンロップホームプロダクツ(大阪市)は、業界最軽量クラスの車いす用可搬型スロープ「ダンスロープエアー2」を発売している。車いすでスロープに乗り上げる際の衝撃を低減し、メンテナンス性の向上を図った。

 航空機などに使用されている特殊カーボン織物を採用し、本体を中空構造にすることで、長さ285cm で約11.5kg と最軽量クラスの軽さを実現した車いす用スロープの新型。

 従来品よりも耐久性を高め、車いすでスロープに乗り上げる際の衝撃を低減し、介助をより楽にした。また、ハンドルや走行面、上下端部ゴムなどの交換・補修をしやすくし、メンテナンスの手間の軽減を図った。

 全サイズとも全幅を70cm 未満(有効幅69cm)に抑え、これまでよりも狭い間口に対応できる。

 長さは85 ~ 285cm の間で7タイプ揃え、価格は10 万~ 31 万円(税抜)。

 ダンロップホームプロダクツ(大阪市)より発売。
 
 ☎ 06-6120-7323
(シルバー産業新聞 2020年11月10日号)

関連する記事