シルバー産業新聞

シルバー産業新聞1999年8月10日号

シルバー産業新聞1999年8月10日号
<1面>
■65歳以上介護保険料2885円試算 厚生省
 介護費用総枠で4兆5000億円規模か
■《明日への胎動》単価より予想業務量
 事業者は市町村を見て選ぶ
■神戸市 居宅介護支援事業者 
 「介護保険 えがおの窓口」 愛称とシンボルマーク決定
■第2回ケアマネジャー試験 全国で16万人が受験
■《プリズム》

<2面>
■薬剤費削減は介護部門でカバー?
 ▽ヘルパーステーションを拡充 エルフ&三星堂
 ▽大阪で初の介護ショップを開設 アズウェル
■日本電子理研 首都圏から情報発信
 健康福祉プラザ 8月1日オープン
■タイワエビス 緊急通信サービス開始 ポケベルを利用
■アクティブライフ 生活サポートセンターを開設
■日本介護訪問看護振興財団 ケアプラン作成ソフト開発、販売
■介護施設への転換 企業社宅や遊休施設の利用が増加
■車いすのメンテ基地 佐川急便とも提携進める カワムラサイクル
■「排泄ケアセミナー」開催 ユニ・チャーム
■トヨタ 障害者の芸術活動促進 エイプリルアートフォーラム
■《談話室》旭屋書店 小川幸一さん

<3面>
■横浜インポートマート「ニューライフ・マート」
 9月中旬にオープン シニア・障害者の自立目的に
■「夜勤」めぐり議論 ショートステイの基準該当要件で
■厚生省 福祉用具専門相談員
 指定講習会として認知 民間第1号はエルフが指定
■西日本国際福祉機器展99 ウェルフェア99 アンケート集計
■世界最大規模の福祉機器展「REHA」開催
 11月3日~6日 ドイツ
■在宅「要介護者」は124万人 国民生活基礎調査
■《Book》
 ▽『福祉のイラストおもちゃ箱』
 ▽『やさしい手』
 ▽『コミュニティケア』
■ホームヘルプサービス委託 応募企業予想超える
■介護福祉士試験 来年1~3月まで実施
■アジアの病院設備見本市 バンコクで開催
■イベント
 
<4面>
■訪問調査の担い手は誰 市町村か支援事業者か
 在宅サービス実務研修会
 ▽大阪市 区在宅サービスセンターに委託
  ケアプラン作成と直結させぬ
 ▽武蔵野市 在宅介護支援センターへ委託
  落ち込む民間の参入意欲

<5面>
■御殿山ホットステーション
 口腔ケアも実施――大阪高齢者協
■《新時代の特養》大阪の施設オンブズマンはこうや
■自己改善促す協働型がいい
■運動が実る民間デイ 
■施行3年後の見直しを条件に 家族介護認める 厚生省

<6面>
■訪問介護サービス利用契約書
 名古屋市・名古屋弁護士会の研究
■中小企業庁小規模企業部編
 「在宅入浴サービス利用ガイドブック」(下)

<7面>
■商品情報
 ▽「ハートシグナル」パナメイト
 ▽「あんていくん1」宇都宮製作所
 ▽カラーステッキシリーズ リーダープロダクト
 ▽ナースケアベッド」モリタエコノス
 ▽「シルウォッチ」東京信友
 ▽「遊歩4WD」セリオ
 ▽ショッピングカー2種 象印ベビー
 ▽「アバンティ」コムラ製作所
 ▽ゲーゲラハイローバス
 ▽ケール100%製品 大阪遠藤青汁普及会
 ▽低騒音青汁機「ミニグリーン」グリーンパワージャパン
 ▽《ひと》ニールス・イエンセンさん 銃弾に奪われた足

<8面>
■《話題を追って》介護報酬骨格案を読む
■《銀幕のいぶし銀》
■ホームページ探索
 ▽医療制度を考える部屋
 ▽東京都

関連する記事