ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

社会・時事・他世界の人口70億人 世界人口白書発表2011年12月19日09時00分

 国連人口基金(UNFPA)は10月26日、2011年版「世界人口白書」を発表した。世界人口は10月31日に70億人に達する。貧困と不平等、高齢化、環境保護など世界が直面する七つの課題を挙げ、その克服のために70億人一人ひとりの協力が必要だと訴えている。

 白書によると、乳児死亡率は出生1千人あたり46人で、1950年代の133人から激減。予防接種が広がり、世界中で幼児期の疾病率が低下した。50年代初期に48歳だった平均寿命は68歳に延びた。このため、世界人口は87年に50億人、99年に60億人と順調に増加、12年でさらに10億人増えた。2024年には80億人、50年には93億人になり、21世紀末までには100億人を超えると見込まれる。

 国別では、中国が13億4760万人でトップ、インドが12億4150万人で2位だが、21年には14億人に達し、中国の13億9000万人を追い越して、世界で最も人口の多い国となる見込み。日本は1億2650万人で、昨年と変わらず10位。

<シルバー産業新聞 2011年11月10日号>

「社会・時事・他」カテゴリーの最新記事

シルバー産業新聞購読のご案内

発展する「シニアマーケット」の動向など、確かな業界情報はシルバー産業新聞から。

1年間(12回)
7,700円(送料・税込)
2年間(24回)
14,214円(送料・税込)
3年間(36回)
19,545円(送料・税込)

購読、書籍のお申込みはコチラ

  • 福祉住環境コーディネーター検定試験
  • SSL グローバルサインのサイトシール