ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

社会・時事・他第5回「忘れられない看護エピソード」 2/20まで募集2015年1月27日08時00分

 日本看護協会(坂本すが会長)は看護の日の中央行事として、今年で5回目を迎える「忘れられない看護エピソード」を募集する。看護現場の心温まるエピソードを「看護職部門」、看護を受ける患者・家族の「一般部門」の2部門で審査。各部門の最優秀賞には賞状と賞金20万円を進呈する。

 また、今回は看護の日25周年を記念して特別賞を設置。副賞として作家・桜沢エリカさんによる作品の漫画化を行い、新聞広告やポスターとして公開される。

 同協会は5月12日を「看護の日」と定め、この日を含む1週間を「看護週間」とし、毎年全国各地で看護の仕事を周知するイベントを広く開催している。

<募集要項>

【部門・応募資格】①看護職部門:国内の看護職員または過去に看護職経験のある人②一般部門:国内在住の人。

【募集内容】看護を通して得られた忘れられない思い出やエピソードを、題名をつけて800字以内でまとめる。原稿用紙/ワープロ、縦書き/横書きいずれも可。1人1作品に限る。

【応募締切】2015年2月20日(金)当日消印有効。

【応募方法】作品と①応募部門(看護職/一般)②郵便番号・住所③氏名④年齢⑤性別⑥電話番号⑦メールアドレス(任意)⑧職業⑨勤務先と免許取得年(看護職のみ)を明記し、郵送または同協会ホームページより応募。葉書、FAXでの応募は不可。

【応募先】郵送:〒102―8025東京都千代田区紀尾井町3―23

第5回「忘れられない看護エピソード」事務局

同協会ホームページ:http://www.nurse.or.jp/episode/

【賞金】最優秀賞20万円(各部門1作品)、内館牧子賞10万円(各部門1作品)、優秀賞3万円(各部門3作品)。その他、賞品など。

【問合せ】同事務局(☎03・3263・5900)。土日祝日・年末年始除く10~18時。

「社会・時事・他」カテゴリーの最新記事

シルバー産業新聞購読のご案内

発展する「シニアマーケット」の動向など、確かな業界情報はシルバー産業新聞から。

1年間(12回)
7,700円(送料・税込)
2年間(24回)
14,214円(送料・税込)
3年間(36回)
19,545円(送料・税込)

購読、書籍のお申込みはコチラ

  • 福祉住環境コーディネーター検定試験
  • SSL グローバルサインのサイトシール