ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

社会・時事・他日本介護福祉士会 認定介護福祉士モデル研修始まる2012年12月19日19時33分

 認定介護福祉士(仮称)モデル研修が10月13日から日本介護福祉士会主催で始まった。来年3月17日まで8回にわたって、土曜・日曜を使って計18日間モデルカリキュラムに従って集合研修を実施する。主な会場は、東京都港区の読売理工医療福祉専門学校。
 

 受講者は、介護福祉士取得後の実務経験が5~10年である者で、ユニットリーダーやサービス提供責任者などの介護チームのリーダーの実務経験をもち、現在リーダーへの指導を行う立場にあるか、今後その役割につくことが期待されるとして法人が推薦する者で、モデル研修の全課程に参加できる見込みにあると所属法人が認める者などの要件がある。
 

 修了者には認定介護福祉士モデル研修修了証が発行される。認定介護福祉士は介護福祉士の資格取得後のキャリアパスとして、「認定介護福祉士(仮称)制度の方向性について」でまとめられたもので、2年後の14年度からの本研修の実施をめざしている。
 

「社会・時事・他」カテゴリーの最新記事

シルバー産業新聞購読のご案内

発展する「シニアマーケット」の動向など、確かな業界情報はシルバー産業新聞から。

1年間(12回)
7,700円(送料・税込)
2年間(24回)
14,214円(送料・税込)
3年間(36回)
19,545円(送料・税込)

購読、書籍のお申込みはコチラ

  • 福祉住環境コーディネーター検定試験
  • SSL グローバルサインのサイトシール