ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

社会・時事・他「有料サービスが多すぎる」 有料老人ホーム110番2017年5月24日07時05分

 全国有料老人ホーム協会は4月4日、2016年度「有料老人ホームなんでも相談(有料老人ホーム110番)」の結果を発表した。

 11年目を迎えた取り組みは、昨年10月、今年2月に実施され、計206件の相談が寄せられた。「ホームに対する問い合わせ」が125件(60.7%)、「入居者からのホームへの苦情」が81件(39.3%)だった。

 ホームへの苦情の相談者別では、最も多いのは家族の54.3%、次いで本人の44.4%、その他(知人等)の1.2%など。苦情内訳では、介護に関することが23件(20.4%)、食事に関することが6件(5.3%)、生活支援に関することが5件(4.4%)、医療支援に関することが11件(9.7%)、申し出に対する職員の対応方法や運営懇談会、情報開示などのその他運営に関することが24件(21.2%)だった。次いで契約・解約に関することが7件(6.2%)、価格・料金に関することが15件(13.3%)、施設・設備に関することが3件(2.7%)などだった。

 事例として、①有料サービスが多すぎる。有料の時は保証人の同意を得るようになっているが、守られないことが多い②電気代が、月額約6,000円とあまりに高い③訪問介護サービスを受けているが、請求兼領収書の内容が全く不明④ベッドセンサーをONにせず、肝心な時に鳴らない時が今月だけでも複数回あった――など。

「社会・時事・他」カテゴリーの最新記事

シルバー産業新聞購読のご案内

発展する「シニアマーケット」の動向など、確かな業界情報はシルバー産業新聞から。

1年間(12回)
7,700円(送料・税込)
2年間(24回)
14,214円(送料・税込)
3年間(36回)
19,545円(送料・税込)

購読、書籍のお申込みはコチラ

  • 福祉住環境コーディネーター検定試験
  • SSL グローバルサインのサイトシール