ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

社会・時事・他サムライト 教習所で「脳若トレーニング」2016年7月28日07時00分

0007.jpg 認知症予防プログラム「脳若(のうわか)トレーニング」を販売するサムライト(福岡市、光岡眞里社長)は5月20日、銚子大洋自動車教習所(千葉県銚子市)と協力し、「認知症事故ゼロから高齢者交通事故ゼロを目指す会」を開催した。

 近年、高齢者の交通事故による死亡件数は増加傾向にあり、09年からは75歳以上の運転免許更新の際に、講習予備検査(認知機能チェック)を受けることが義務付けられた。

 こうした背景から同教習所では、「認知症予防から高齢者の交通安全を」といったアイデアが生まれ、同トレーニングの実施に至った。

 当日は、同教習所のスタッフが地域住民を対象に、iPadのアプリを使った認知症予防トレーニングを実施。他県の自動車教習所経営者やスタッフが見学し、自動車教習所に向けた認知症予防事業のディスカッションも行われた。

 サムライトが販売する「脳若トレーニング」は、認知機能を向上するトレーニングプログラム。左右の腕を同時に動かす体操や、クイズ、ことばならべ、音読などのカリキュラムを60分間行う。

 同教習所は昨年7月から「脳若トレーニング」を使った地域の認知症予防に取り組んでおり、現在市内4カ所で実施している。

 料金は4回4,000円(回数券、2カ月間有効)。

 同教習所の澤田裕江社長は「予防トレーニングを通して地域づくりを進めていきたい」と話している。

 脳若トレーニングの問合せはサムライト(☎092・852・5252)まで。

「社会・時事・他」カテゴリーの最新記事

シルバー産業新聞購読のご案内

発展する「シニアマーケット」の動向など、確かな業界情報はシルバー産業新聞から。

1年間(12回)
7,700円(送料・税込)
2年間(24回)
14,214円(送料・税込)
3年間(36回)
19,545円(送料・税込)

購読、書籍のお申込みはコチラ

  • SSL グローバルサインのサイトシール