ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

社会・時事・他介護のコト体験フェア ダンスや劇などで介護の魅力アピール2015年12月25日08時10分

0004.jpg

 介護や福祉の魅力・専門性を身近に感じてもらうためのイベント「介護のコト体験フェア~来て!見て!感じて!!フクシのコト~」が11月22日、東京国際フォーラムで開催された。1,100人が来場し、イベントを楽しんだ。

 同イベントを主催する「福祉の仕事 イメージアップキャンペーン事業実行委員会」は、東京都介護福祉士会などの職能団体から、東京都社会福祉保健局などの公的機関まで、福祉に関係するさまざまな団体により構成される。体験型・ステージ型企画の他にも、それぞれの専門性を生かした各種相談コーナーや展示コーナーなど、多様なプログラムを設けた。

 オープニングアクトとしてダンスを披露したのは、福祉従事者によって構成され、施設訪問などを行っている団体SOCIAL WORKEEERZ。本格的なダンスの中に、車いすを押すような動作など福祉ならではの振り付けも取り入れ、会場を盛り上げた。

 ステージイベントでは「ケアマネジャーは何をする人?~サービス担当者会議とは」と題した劇が上演された。出演は東京都介護支援専門員研究協議会の現役ケアマネジャーら。主人公の女子高生が祖母のサービス担当者会議を見て、プロ意識を学ぶといった内容をリアルに演じた。ストーリーの中で、ケアマネをはじめとした各専門職の役割がわかりやすく解説された。

 同イベント事務局の東京都福祉人材センターは「今後も、若い世代向けのイベントを行っていきたい」と意気込んだ。

「社会・時事・他」カテゴリーの最新記事

シルバー産業新聞購読のご案内

発展する「シニアマーケット」の動向など、確かな業界情報はシルバー産業新聞から。

1年間(12回)
7,700円(送料・税込)
2年間(24回)
14,214円(送料・税込)
3年間(36回)
19,545円(送料・税込)

購読、書籍のお申込みはコチラ

  • 福祉住環境コーディネーター検定試験
  • SSL グローバルサインのサイトシール