ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

社会・時事・他ふくせん 山下理事長を再任2012年6月 4日16時26分

 全国福祉用具専門相談員協会(略称=ふくせん)は5月29日に開いた12年度の定時総会で理事改選を行い、理事長に現職の山下一平氏(ヤマシタコー ポレーション社長)を再選した。副会長には同じく現職の畔上加代子氏が再選されたほか、新たに大熊由紀子氏、川瀬健介氏、長井充良氏、本村光節氏が新理事 に選ばれた。

  • ysf1206.jpg
  • 理事長に再選された山下一平氏

  総会ではこのほかに11年度の事業報告と収支決算を審議。11年度は福祉用具サービス計画の義務化を見据え、全国で計画書作成に関する研修を積極 的に展 開したほか、国の老人保健健康増進等事業の助成を受け、「個別援助計画の普及研修リーダー養成研修」や「ケアマネジャーと福祉用具専門相談員の合同研修」 などの事業を実施。収支は4416万円の収入に対し、4189万円の支出となった。

 また、12年度の事業計画では、福祉用具専門相談員が生涯にわたる職業生活を通じて、職業能力の開発、向上に取り組む環境づくりのため、研修ポイントによる生涯研修制度の構築に向けた検討や、福祉用具の安全確認のための訪問介護員との連携研修などを実施することなどが報告され、いずれの議案も承認された。

 今回選出された役員は以下の通り。

 <理事長>▽山下一平(ヤマシタコーポレーション社長)<副理事長>▽畔上加代子(エイゼット代表取締役)<理事>▽岩本文雄(カクイックスウィング社長)▽大熊由紀子(国際医療福祉大学大学院教授)▽川瀬健介(福祉住環境コーディネーター協会専務理事)▽金沢善智(ニチモ社長)▽酒井博人(綜合メディカル社長)▽清水鳩子(主婦会館理事長)▽白澤政和(桜美林大学大学院教授)▽長井充良(日本福祉用具供給協会専務理事)▽西田在賢(静岡県立大学大学院教授)▽英裕雄(新宿ヒロクリニック院長)▽濱田和則(日本介護支援専門員協会副会長)▽東畠弘子(国際医療福祉大学大学院准教授)▽樋口恵子(高齢社会をよくする女性の会理事長)▽松井一人(日本理学療養士協会理事)▽本村光節(テクノエイド協会常務理事)▽吉田靜慈(シルバーサービス振興会常務理事)▽渡邉愼一(日本作業療法士協会福祉用具対策委員長)<監事>▽海田尚広(アイフルケア代表取締役)▽大徳宏教(麻布税理士法人代表社員)【五十音順、敬称略】

<Care-news.jp ケアニュース>

「社会・時事・他」カテゴリーの最新記事

シルバー産業新聞購読のご案内

発展する「シニアマーケット」の動向など、確かな業界情報はシルバー産業新聞から。

1年間(12回)
7,700円(送料・税込)
2年間(24回)
14,214円(送料・税込)
3年間(36回)
19,545円(送料・税込)

購読、書籍のお申込みはコチラ

  • 福祉住環境コーディネーター検定試験
  • SSL グローバルサインのサイトシール