ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

社会・時事・他がんばろう東北 東北安寿会決起大会2012年5月 9日23時46分

全国の福祉用具事業者ら支援 ―講演と義援金―

 2月~3月に、アロン化成の販売組織である安寿会(全国700福祉用具事業所)が大震災に見舞われた東北3県の介護保険事業所を支援しようと、アロン化成製品購入によって得られた各社の点数を集めて、それを資金に岩手、宮城、福島の3県で介護保険制度改正に関する講演と、地元の安寿会会員会社から県社会福祉協議会へ義援金各10万円を贈る「がんばろう東北~東北安寿会決起大会~」が行われた。

 企画者で東北安寿会会長の阿部京三氏(かんきょう社長)は、「3・11による被災3県の介護事業者は自ら被災しながらも介護サービスに従事されてきた。福祉用具事業者として、全国の会員に呼びかけて商品購入の点数を提供していただき、アロン化成からの助成を加えて、介護保険事業者に役立つ12年改正の情報提供と地域福祉を推進する地元社協に義援金を贈った」と趣旨を説明する。
 

 義援金の贈呈者と当日の県社協出席者は次の通り。

 ▽2月22日岩手県盛岡市=岩手県社協千田充事務局長へ小田島アクティ小田島修司社長から。

 ▽3月 7日福島県郡山市=福島県社協佐藤一也事務局次長へ昭和総合サービスふれあいの輪吉住哲夫社長から。

 ▽3月23日宮城県仙台市=宮城県社協三浦俊一会長へジェー・シー・アイ今野雅隆部長から。

<シルバー産業新聞 2012年4月10日号>

「社会・時事・他」カテゴリーの最新記事

シルバー産業新聞購読のご案内

発展する「シニアマーケット」の動向など、確かな業界情報はシルバー産業新聞から。

1年間(12回)
7,700円(送料・税込)
2年間(24回)
14,214円(送料・税込)
3年間(36回)
19,545円(送料・税込)

購読、書籍のお申込みはコチラ

  • SSL グローバルサインのサイトシール