ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

社会・時事・他シンポ「真の地域包括ケア を実現するために」開催2015年1月20日16時34分

 21世紀型地域包括福祉システム研究会(北昌司会長)は、「このまちで、ともに暮らそう」を理念に定例研究会や調査を行うとともに、その成果をシンポジウムで発表してきたが、今年度は、東京都八王子市を中心に活動する「八王子保健生協」の実践をフィールドに、真の地域包括ケアについて考え、話し合うシンポジウムを2月21日(土)10時30分からプラザエフ(主婦会館)5階会議室(東京都千代田区)で開催する。日本医療福祉生活協同組合連合会が後援、本紙が協賛する。

 テーマは、「真の地域包括ケアを実現するために~八王子保健生活協同組合の実践~」で、プログラムは、医療福祉機構融資部長・千田透氏の基調講演「医療・介護総合確保法の施行下での地域包括ケアを探る」、八王子保健生協専務理事・大久保孝彦氏の基調報告「八王子保健生協の地域包括ケアの実践とこれから」、ふらっと相談室舘ヶ丘室長・今泉靖徳氏の特別報告「新たな形で地域に広がる支え合い」、北会長をコーディネーターに、千田氏、大久保氏をコメンテーターに、城山病院院長・杉本淳氏、居宅介護支援だいらく・岩倉真弓氏、厚労省課長補佐・服部真治氏をシンポジストにシンポジウム「真の地域包括ケアを実現するために~医療と介護の連携・地域支援力を強める」。

 定員は70人(先着順)。参加費1000円(学生500円)。申込みはFAXの場合、シルバー産業新聞社(03・5888・5792)、e-メールの場合は同研究会rwsi21c@yahoo.co.jpまで。締切りは2月10日。

「社会・時事・他」カテゴリーの最新記事

シルバー産業新聞購読のご案内

発展する「シニアマーケット」の動向など、確かな業界情報はシルバー産業新聞から。

1年間(12回)
7,700円(送料・税込)
2年間(24回)
14,214円(送料・税込)
3年間(36回)
19,545円(送料・税込)

購読、書籍のお申込みはコチラ

  • SSL グローバルサインのサイトシール