ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

社会・時事・他2010年の火災による死者、65歳以上が約63% 消防庁2011年8月28日21時23分

 消防庁は6月24日、2010年1月~12月までの火災の概況を発表した。総出火数は4万6620件(前年比4519件減)。火災による死者は1738人で139人の減少(7.4%減)。住宅火災による死者の数(放火自殺者は除く)は1022人で、1人の減少(0.1%減)。そのうち65歳以上の高齢者は13人増加して641人(62.7%増)。

 また、住宅火災における経過別死者数をみると、逃げ遅れ604人、着衣着火49人、出火後再進入28人だった。出火原因は放火5612件(12.0%)、コンロ4694件(10.1%)、たばこ4475件(9.6%)の順。

 消防庁では、こうした住宅火災を減らすため、04年6月に全ての住宅に住宅用火災警報器などの設置及び維持を義務付けるように消防法を改正し、今年6月1日にすべての市町村で義務化となっている。

「社会・時事・他」カテゴリーの最新記事

シルバー産業新聞購読のご案内

発展する「シニアマーケット」の動向など、確かな業界情報はシルバー産業新聞から。

1年間(12回)
7,700円(送料・税込)
2年間(24回)
14,214円(送料・税込)
3年間(36回)
19,545円(送料・税込)

購読、書籍のお申込みはコチラ

  • 福祉住環境コーディネーター検定試験
  • SSL グローバルサインのサイトシール