ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

社会・時事・他EPA介護福祉士試験 今年度より試験時間延長2012年7月18日20時14分

 厚生労働省は経済連携協定(EPA)に基づいて来日した外国人が受ける介護福祉士国家試験の改善案を同省の第4回有識者会議に示した。わかりやすい日本語への改善を目指して、全ての漢字にふりがなを振った問題で受験できるようにすることや、読解に時間を要する候補者への配慮として、試験時間(現在210分)の延長が示された。試験問題の改善案は、大筋了承された。改善案の具体例を下に示した。

 一方、業務上日本語によるコミュニケーション能力は不可欠であるとして、試験問題を母国語や英語とすることは見送られた。

 また、試験時間の延長幅は、6月5日の第5回の会議で一般の1.5倍の315分とする(従来からの点字受験者と同じ時間)ことが提示され、了承された。

 これで、介護福祉士国家試験の改善案は最終決定し、今年度の試験から適用されることになる。

EPA介護福祉士候補者の試験のあり方検討会で提示された改善策

〇わかりやすい日本語への改善

1)日本語表記の改善

 ・「適切でないものはどれか」「誤っているものはどれか」等

  受験生に負担となる否定表現の問題は出題しない。

 ・文意を正確かつ簡潔に伝えるため、さらに改善。

  ①長文は、意味のまとまりのある単位で、短い文に区切って読みやすくする。

  ②複数の文章や複数の人物が登場する場合、主語を明示する。

  ③助詞を補って、語句のつながりを明確にする。

    面会にくるよう連絡 → 面会にくるように連絡強くなり → 強くなって

    ユニットとは洗面設備と居室の組合わせのことである → 

    ユニットというのは洗面設備と居室を組合わせたもののことである

    4週間たった頃より → 4週間たった頃から

 ・専門用語以外の一般的な事象等を記述する用語を分かりやすい用語に見直す

  ①介護業務に直接関係しない用語は、日常会話で用いる平易な表現に置き換える

   近隣の住民からの要請で → 近所の人たちに頼まれて

  ②漢字の複合語を「な」「の」等の形容詞の活用で分解する。

   基本的視点 → 基本的な視点金銭管理 → 金銭の管理

  ③他の語を補って分解して、意味を明確に

   施設入所 → 施設への入所    入院治療 → 入院して治療を受ける

  ④一般化しているカタカナ(サービス等)を除き、英語に原語を持つカタカナに英語を併記

   モニタリング→モニタリング(monitoring)ノロウイルス→ノロウイルス(Norovirus)

  ⑤化学物質名に化学記号を併記   ナトリウム → ナトリウム(Na)     

  ⑥元号表記は、西暦に元号を併記   平成19年の法改正 → 2007年(平成19年)の法改正

 

2)介護等の学問上・法令上の専門用語の取扱い

 ・介護等の学問上・法令上の専門用語は、

  ①介護現場で専門職として当然の理解が求められる

  ②専門職として就業する上で必要な知識

  ③多くの候補者はこのような専門用語を習得している

   等によりこうした用語の平易な用語への置き換えは、

   介護現場の混乱や、候補者にかえってマイナスになることから行わない。

   ただし、専門用語を平易に置き換えた用語で広く定着しているものは、

   正確性を損なわない場合その通称を併記する。

  通所介護(デイサービス)事業所 認知症対応型共同生活介護(認知症高齢者グループホーム)

 

3)日本の社会・文化的背景を伴う用語

 ・利用者・家族の状態や背景となる日本固有の社会・文化の基づく表現が含まれる用語は問題から排除できない。

 

4)漢字へのふりがな付記

 ・非漢字言語圏から来日した者は、漢字の習得は困難であること、

  者によって難しいと感ずる漢字は必ずしも同一ではないことから、

  特例として全ての漢字にふりがなを付記することが適当。

 ・ふりがなが多すぎるとかえって読みにくくなる、適切な日本語学習で、

  ふりがなは不要などの意見があり、

  紛らわしい漢字などにだけふりがなを振った問題の選択可能とする。

 

<シルバー産業新聞 2012年6月10日号>

「社会・時事・他」カテゴリーの最新記事

シルバー産業新聞購読のご案内

発展する「シニアマーケット」の動向など、確かな業界情報はシルバー産業新聞から。

1年間(12回)
7,700円(送料・税込)
2年間(24回)
14,214円(送料・税込)
3年間(36回)
19,545円(送料・税込)

購読、書籍のお申込みはコチラ

  • 福祉住環境コーディネーター検定試験
  • SSL グローバルサインのサイトシール