ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

社会・時事・他国民の幸福度1位豪 2位ノルウェー日本は21位 OECD発表2012年7月 3日15時00分

 5月23日、経済協力開発機構(OECD)により、幸福度指標(「より良い暮らし指標」=Better LifeIndex)が発表された。国の豊かさを示す指標には、どれだけ多くのモノやサービスを生み出したかを表す国内総生産(GDP)があるが、国民の幸福度を国際比較することを目指して、OECDは、2011年5月に開いた設立50周年記念行事で「より良い暮らし指標」を発表し、国民生活に密接に関わる住居、収入、雇用、社会のつながり、教育、環境、政治への信頼、健康、生活の満足度、安全、仕事と生活の両立の11項目を数値化した。

 11指標の平均でトップはオーストラリアで、ノルウェー、米国が続いた。日本はOECD加盟34カ国にロシアとブラジルを加えた36カ国中、21位。昨年は34カ国中19位だった。

 各項目を10点満点で評価しており、日本では安全が「9.9」で1位、教育が「8.8」で2位と高得点で満足度が高かったが、住居が「4.7」で25位、生活の満足度が「3.9」で27位、仕事と生活の両立が「3.0」で34位と満足度が低い結果となった。

kfuku1206.jpg

<シルバー産業新聞 2012年6月10日号>

「社会・時事・他」カテゴリーの最新記事

シルバー産業新聞購読のご案内

発展する「シニアマーケット」の動向など、確かな業界情報はシルバー産業新聞から。

1年間(12回)
7,700円(送料・税込)
2年間(24回)
14,214円(送料・税込)
3年間(36回)
19,545円(送料・税込)

購読、書籍のお申込みはコチラ

  • 福祉住環境コーディネーター検定試験
  • SSL グローバルサインのサイトシール