ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

施設・住まい特養内部留保金3億円 全国1087施設平均2012年1月27日14時45分

 国は12月5日の介護給付費分科会において、行政刷新会議で指摘された特養の内部留保金に関する調査結果を発表した。

 都道府県から取得した特養1087施設の10年度決算データを集計し、貸借対照表の形で示された。特養1施設あたりの総資産額は10.2億円で、このうち土地建物等の基本財産は6.5億円、基本財産以外の固定資産1.4億円、預金などの流動資産2.2億円。賞与引当金や退職給与引当金、設備資金借入金などの負債2.2億円、基本金1.7億円、国庫補助等特別積立金3.1億円、その他積立金0.6億円、次期繰越活動収支差額2.4億円となった。

 このうち、内部留保金にあたるのは、その他の積立金と次期繰越活動収支差額で、合計は3億700万円になる。

 深澤典宏高齢者支援課長は、「繰越金の中に将来の建て替え費や修繕費に充てられるものや、当面の運転資金に充てるものがある」との報告を行った。

<シルバー産業新聞 2012年1月10日号>

「施設・住まい」カテゴリーの最新記事

シルバー産業新聞購読のご案内

発展する「シニアマーケット」の動向など、確かな業界情報はシルバー産業新聞から。

1年間(12回)
7,700円(送料・税込)
2年間(24回)
14,214円(送料・税込)
3年間(36回)
19,545円(送料・税込)

購読、書籍のお申込みはコチラ

  • 福祉住環境コーディネーター検定試験
  • SSL グローバルサインのサイトシール