ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

施設・住まい東京都 サ高住の医療・介護連携ガイドライン公表2015年4月23日08時00分

遵守義務付けの「指針」に反映

 東京都は3月9日、医療・介護連携を行うサービス付き高齢者向け住宅事業者などを対象とした「サービス付き高齢者向け住宅における医療・介護連携のガイドライン」を公表した。併せて都が独自で策定する指針も改正し、事業者が遵守すべき事項を拡大する。

 ガイドラインでは医療・介護事業所と連携する上で、必ず守らなくてはならない必須事項と守ることが望ましい事項を示した。例えば、「連携調整担当者の配置」や「住宅・連携事業所間での情報共有の手段を定める、個人情報の適切な管理」などが必須事項として位置付けられている。

 さらに都独自でサ高住の登録基準として遵守を義務付けている「高齢者向け住宅における生活支援サービス提供のあり方指針」を改正し、ガイドラインの必須事項の内容を盛り込んだ。改正指針は4月から適用される。

 また都はガイドラインに基づいたチェックリストを配布し、4月中には医療・介護連携を行う都内の全事業者から回答を集めるとしている。回答結果は住宅ごとに、都のホームページで公表される予定だ。

0001.jpg

「施設・住まい」カテゴリーの最新記事

シルバー産業新聞購読のご案内

発展する「シニアマーケット」の動向など、確かな業界情報はシルバー産業新聞から。

1年間(12回)
7,700円(送料・税込)
2年間(24回)
14,214円(送料・税込)
3年間(36回)
19,545円(送料・税込)

購読、書籍のお申込みはコチラ

  • 福祉住環境コーディネーター検定試験
  • SSL グローバルサインのサイトシール