ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

施設・住まいベトナム技能実習生受け入れ 緊急セミナー開催2018年7月11日09時31分

 大阪・奈良を中心に、医療法人や老健、特養、有老ホーム、グループホームなど医療・介護サービスを展開するウェルグループ(本部:ウェルコンサル、奈良市、井村征路社長)は、日本語学校(ウェル日本語学院)で介護留学生を受け入れ、ベトナム・中国等からの技能実習生受け入れを行う監理団体「協同組合ウェル国際技能協力センター」を運営している。

 「ベトナムで約250社ある送り出し機関のうち、同国政府から介護分野での送り出しを許可されたのは、たった6社しかないことが判明したが、当組合はその中で4社と提携している」と井村社長。「技能実習生は、来日1年後に日本語能力試験N3の合格が求められるが、ここで壁にぶつかる実習生が多く、来日前にしっかりとした日本語教育ができる送り出し機関に絞られたようだ。当組合の提携4社は政府の許可を受けており、今後第1陣として70~80人の受け入れを順次進めていく。しかし、政府の許可を得ていない送り出し機関と準備を進めている監理団体では、大きな混乱も予想される」と話す。

 そこでウェルグループでは、そのような現状を知ってもらうと同時に、技能実習生の受け入れや育成・サポートなどのポイント、同グループの教育システムやそのノウハウを監理団体・受入企業同士で共有する連合会の紹介などを行うセミナーを緊急開催する。その際希望する法人は、ベトナムの送り出し機関と直接スカイプで、来日予定の実習生との面接も行える。

 セミナーは、7月12日(木)、18日(水)、24日(火)の14時~15時半、大阪市のウェルIMCビルで開催。参加無料で定員50人(先着順)。問合せはウェル国際技能協力センター(☎0743-55-0025)まで。

 詳細は、同グループウェブサイト、またはこちら(PDFファイルが開きます)で。

「施設・住まい」カテゴリーの最新記事

シルバー産業新聞購読のご案内

発展する「シニアマーケット」の動向など、確かな業界情報はシルバー産業新聞から。

1年間(12回)
7,700円(送料・税込)
2年間(24回)
14,214円(送料・税込)
3年間(36回)
19,545円(送料・税込)

購読、書籍のお申込みはコチラ

  • 【お知らせ】電子版「シルバー産業新聞」
  • シルバー産業新聞申し込み
  • ハンドブック申し込み
  • SSL グローバルサインのサイトシール