ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

施設・住まい高住連 虐待防止へ全国8会場で研修など2015年11月25日08時05分

 高齢者住まい事業者団体連合会(代表幹事=市原俊男)は、高齢者住まいでの虐待や重大事故の発覚が相次いだことを受け、業界全体で再発防止に取組むと発表した。

 具体的な取組みとして同連合会は、①虐待防止等のための強化ポイントを会員企業等へ発信②職員向け研修資料等の情報提供③経営者・管理者向け「虐待防止研修」の開催――を行う。①は組織マネジメント力の強化や、職員の心身健康管理などの徹底を訴える内容。③では同連合会からの情報発信のほか、専門の講師を招き「虐待防止のための組織的取組み」と「認知症ケアの組織的取組み」の2つの講義を予定している。

11月20日から12月11日にかけて、札幌・仙台・東京・横浜・名古屋・大阪・広島・福岡の、全国8会場で開催される。

 同連合会は管理者が先頭に立って虐待防止に取り組む必要があると強調。職員に入居者本位のケアの理念を浸透させると共に、介護職員のプロとしての意識向上に働きかけてほしいとした。

「施設・住まい」カテゴリーの最新記事

シルバー産業新聞購読のご案内

発展する「シニアマーケット」の動向など、確かな業界情報はシルバー産業新聞から。

1年間(12回)
7,700円(送料・税込)
2年間(24回)
14,214円(送料・税込)
3年間(36回)
19,545円(送料・税込)

購読、書籍のお申込みはコチラ

  • 福祉住環境コーディネーター検定試験
  • SSL グローバルサインのサイトシール