ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

ITサポート業務システム、各種データをサーバーセンタで管理・運営 日立情報システムズ「ハウジングサービス」2011年7月28日15時42分

 請求データやケアプランデータなどをシステムメーカーの所有・管理するサーバーセンタを借りて運用するサービスが注目を集めている。日立情報システムズ(東京都品川区)の「ハウジングサービス」もそうした製品の一つ。

 サービス内容は、サーバーセンタに介護事業者所有のサーバを設置し、インターネット経由で使用するもの。同社のサーバセンタは、震度7対応の耐震性に優れた建物に、空調管理や火災、水害対策も講じ、3回線の電源や、停電時を想定し非常用バッテリー、ディーゼル自家発電装置ももつ災害に強い構造。「ハウジングサービス」の名称通り、セキュリティ万全の高級マンションの一室を間借りするイメージ。

 「東日本大震災以降、問い合わせが増えている」(福祉営業部)と話し、「今回の東日本大震災や津波被害等を受けて、物理的被害によるデータ消失・紛失リスクを軽減するため、サーバを事業所内で管理運営するより、万全の体制のある遠隔地で運用したいニーズが高まってきたのでは」とと話す。

 同社介護・福祉業務支援システム「福祉の森」シリーズにオプション設定。利用料金は、3年間利用契約で月々2万9400円。2台目以降は月々2万5200円。

 問い合わせは同社(☎0120・346・401)まで。 

「ITサポート」カテゴリーの最新記事

シルバー産業新聞購読のご案内

発展する「シニアマーケット」の動向など、確かな業界情報はシルバー産業新聞から。

1年間(12回)
7,700円(送料・税込)
2年間(24回)
14,214円(送料・税込)
3年間(36回)
19,545円(送料・税込)

購読、書籍のお申込みはコチラ

  • 福祉住環境コーディネーター検定試験
  • SSL グローバルサインのサイトシール