ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

ITサポート提供サービスによって最適な個別機能設計2012年3月 6日12時55分

kaisen_12_02.jpg 日本コンピュータコンサルタント(横浜市神奈川区、冨田松平社長)の「介舟ファミリー」は介護、介護予防、障害者自立支援対応の業務支援システム。制度外のインフォーマルサービスを含む複数のサービス提供を行う事業所でも形態にあった機能設計ができる。新たに事業を追加する場合の対応も簡易。

 サービス提供票をイメージした入力画面なので、実際の帳票をそのまま転記する感覚で入力作業が行える。また全ての帳票はエクセルで出力されるので、色付けなど自由に見やすい加工ができるといった実用的な機能を持つ。フリーダイヤルのサポートセンターに問い合わせると、専任スタッフがパソコンを苦手とするユーザーにもわかりやすい説明が受けられるなど導入後のサポート体制も充実。制度改正、報酬改定、保守サポート、バージョンアップの対応などは完全無償。月々の定額料金なので、安心して利用できる。

 標準搭載のデータ移行ツールにより、他社のシステムから切り替える手間を抑えた。現在、新規導入する事業者には、今年5月まで月額利用料を無料にするキャンペーンを実施中。

〇問い合わせ 
TEL 045-440-6126

〇介舟ファミリー 製品ページ
http://www.kaisyuf.jp/

<シルバー産業新聞 2012年2月10日号>

「ITサポート」カテゴリーの最新記事

シルバー産業新聞購読のご案内

発展する「シニアマーケット」の動向など、確かな業界情報はシルバー産業新聞から。

1年間(12回)
7,700円(送料・税込)
2年間(24回)
14,214円(送料・税込)
3年間(36回)
19,545円(送料・税込)

購読、書籍のお申込みはコチラ

  • 福祉住環境コーディネーター検定試験
  • SSL グローバルサインのサイトシール