ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

ITサポートeラーニングシステム「介護塾」好評 ケアマックス2012年4月20日08時36分

 介護用品卸大手のケアマックスコーポレーション(高知市)は、介護サービス従事者がウェブでスキルアップを図るための講座を受けられる、eラーニングシステム「介護塾」を運営、現在登録者数は約1万2千人に達している。インターネット環境さえあれば、時間と場所を選ばず利用でき、事業者へ教育・研修の効率的な実施を支援する。4月19日から開催の「バリアフリー2012」の同社ブース(小間番号4―1007)でも実演する。

  • cmax451204.jpg
  • 全45講座がウェブで受けられる「介護塾」


 

 利用する事業者は、福祉用具事業者をはじめ、居宅介護支援事業所や在宅サービス事業所、高齢者施設・病院など幅広い。利用できる全45講座は、倫理・法令遵守・プライバシー保護などの基礎知識から、認知症や床ずれ、高齢者によく見られる疾病、接遇方法などの実務的な専門知識まで、全般的に網羅されている。

 講座はインターネット・ブラウザで動画を視聴する形式で、20~30分の講義を聴いた後に選択形式の確認テストを受ける。そこで80点以上得点できれば合格で、受講者には受講修了証が発行される。各研修には、PDFで補助教材も用意されている。

 事業所の管理者が従事者の受講状況を把握できる管理機能や、介護サービス情報公表の調査項目に対応した研修実施記録や研修計画書などが容易に作成できる機能も備える。また、講座を自由に組み合わせて独自のカリキュラムも設定でき、従事者のスキルや専門性に合わせて教育プランを決めることができる。

 利用にはユーザー登録が必要で、月々の利用料は1人350円と安価。

○問い合わせ 同社 TEL 088-831-6087

<シルバー産業新聞 2012年4月10日号>
 

「ITサポート」カテゴリーの最新記事

シルバー産業新聞購読のご案内

発展する「シニアマーケット」の動向など、確かな業界情報はシルバー産業新聞から。

1年間(12回)
7,700円(送料・税込)
2年間(24回)
14,214円(送料・税込)
3年間(36回)
19,545円(送料・税込)

購読、書籍のお申込みはコチラ

  • 福祉住環境コーディネーター検定試験
  • SSL グローバルサインのサイトシール