ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

介護保険・行政名古屋市 第6期で「医療対応型特養」整備へ2015年2月27日08時05分

 名古屋市は2015年度以降、「医療対応型特別養護老人ホーム」の整備に乗り出す。医療対応型特養では併設や隣接した診療所などの医療機関と密接な連携を図り、医療ニーズが高く在宅生活が困難な要介護者を受け入れる。同市の14年3月時点の特養入居申込者は6,236人。そのうちの946人が経管栄養や点滴管理などの医療処置を必要としている人だ。

 また市の他の特養の介護職員などが医療知識を習得する研修の場としての活用も想定している。既存の特養の質を引き上げ、医療ニーズを抱える人の住まいを確保していく。同市が策定した第6期の介護保険事業計画案では、期間中に特養920戸の整備を目標に掲げるが、一定の範囲内で医療対応型特養を優先的に整備したい方針だ。

 具体的な要件についてはまだ検討段階だが、同市介護保険課の横山茂紀主幹は「第6期の計画が固まれば、来年度早くにも、運営事業者の募集など具体的な手続きに着手したい」と整備に前向きな姿勢をみせている。

「介護保険・行政」カテゴリーの最新記事

シルバー産業新聞購読のご案内

発展する「シニアマーケット」の動向など、確かな業界情報はシルバー産業新聞から。

1年間(12回)
7,700円(送料・税込)
2年間(24回)
14,214円(送料・税込)
3年間(36回)
19,545円(送料・税込)

購読、書籍のお申込みはコチラ

  • 福祉住環境コーディネーター検定試験
  • SSL グローバルサインのサイトシール