ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

介護保険・行政厚労省 処遇改善加算の取得促進へ支援事業2017年3月10日13時37分

 厚生労働省は3月10日の「全国介護保険・高齢者保健福祉担当課長会議」で、今年4月より拡充する介護職員処遇改善加算の取得促進に向けた2017年度予算事業「介護職員処遇改善加算の取得促進支援事業」について説明した。

 支援内容は①制度の周知・広報②事業所への助言・指導③審査体制の確保――の大きく3つ。①では事業所や介護職員向けのリーフレット等の配布や連絡会議、講習会を開催する。

 ②の助言・指導ではコールセンターの設置や、社会保険労務士などの専門的な相談員の派遣等により、賃金規定の整備や具体的手順、個別の助言等を行う。また、③の審査体制については、同加算の拡充により取得に係る審査業務の急激な増加が見込まれることから、非常勤職員の雇用等を行う。

 予算額は約42億円。実施主体への補助率は10割。

「介護保険・行政」カテゴリーの最新記事

シルバー産業新聞購読のご案内

発展する「シニアマーケット」の動向など、確かな業界情報はシルバー産業新聞から。

1年間(12回)
7,700円(送料・税込)
2年間(24回)
14,214円(送料・税込)
3年間(36回)
19,545円(送料・税込)

購読、書籍のお申込みはコチラ

  • SSL グローバルサインのサイトシール