ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

介護保険・行政東京都 デイ長期連泊者の計画指針示す2011年8月 4日21時39分


 東京都はこのほど、通所介護事業所が行う保険外宿泊サービス「宿泊デイ」での長期滞在の対応として「ケアマネジメント点検支援シート」を新たに作成した。これは30日以上の連泊利用者を担当するケアマネジャーが自身のプランを見直すためのもの。既に市区町村や都内の居宅介護支援事業所に配布され、該当ケアマネジャーへ再度、プランチェックを呼びかけている。
 シートに記載されるチェック項目は①自宅で生活できない理由②①を解消するための検討状況③②で検討した内容と具体的な方法④モニタリングの内容⑤認知症の専門機関につなげているか⑥宿泊デイ以外の望ましい入所先――の6項目。
 入所施設ではないデイでの長期宿泊がやむを得ない状況であったかや、生活拠点変更のフォローを促す内容になっている。保険者が新たに項目を追加することも可能。
 また事業者側への対応として、都では該当事業所に連泊上限などの独自基準を設け、任意ながら、事業者情報の届出も呼びかけている。7月1日時点で23事業所が届出を済ませた。また提出された情報は都のホームページで確認できる。

「介護保険・行政」カテゴリーの最新記事

シルバー産業新聞購読のご案内

発展する「シニアマーケット」の動向など、確かな業界情報はシルバー産業新聞から。

1年間(12回)
7,700円(送料・税込)
2年間(24回)
14,214円(送料・税込)
3年間(36回)
19,545円(送料・税込)

購読、書籍のお申込みはコチラ

  • 福祉住環境コーディネーター検定試験
  • SSL グローバルサインのサイトシール