ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

介護保険・行政介護新サービス施設整備補助金発表 厚労省2012年2月27日09時30分

 厚生労働省老健局は1月19日、全国厚生労働関係部局長会議で2012年度からスタートする新サービスの事業者が必要な施設を整備するに当たり受けることができる補助の金額を明らかにした。「介護基盤緊急整備等臨時特例基金」による補助で、金額は定期巡回・随時対応型訪問介護看護(24時間訪問サービス)が1施設当たり500万円、複合型サービスが2000万円。

 同基金による介護基盤の緊急整備は11年度末で終了する予定だったが、一定程度の基金が残る見通しのため、厚労省は小規模特養、高齢者認知症GH、小規模多機能型居宅介護事業所などの補助対象に新しくこの2サービスを加えた上で、12年度末まで延長の予定(表参照)。

hojokin_12_02_10.jpg

<シルバー産業新聞 2012年2月10日号>

 

「介護保険・行政」カテゴリーの最新記事

シルバー産業新聞購読のご案内

発展する「シニアマーケット」の動向など、確かな業界情報はシルバー産業新聞から。

1年間(12回)
7,700円(送料・税込)
2年間(24回)
14,214円(送料・税込)
3年間(36回)
19,545円(送料・税込)

購読、書籍のお申込みはコチラ

  • 福祉住環境コーディネーター検定試験
  • SSL グローバルサインのサイトシール