ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

介護保険・行政名古屋市 研修や資格取得に助成 11年度年間471件2013年1月29日08時57分

 介護人材の研修や資格取得に係る費用を助成する名古屋市の取組が続いている。

 2009年に始まった名古屋市福祉人材育成支援助成事業は今年で4年目を迎え、昨年度は年間に外部研修派遣242件、事業所内研修135件、資格取得94件の助成を行った。今年度も10月時点で、研修377件、資格取得94件の助成が実施されている。

 対象となる支援は、外部研修では受講料・資料代・交通費・宿泊代、従業者の資格取得は受験料・受講料・交通費で、対象となる資格はケアマネジャー、介護福祉士、社会福祉士、精神保健福祉士、ヘルパー1・2級、介護職員基礎研修、行動援護従事者研修、同行援助従事者研修(これら以外の資格は外部研修への参加費用として対応)。助成割合は、外部研修は2分の1、事業所内研修と資格取得は4分の3。

 これまで助成された外部研修の内容は、認知症ケア、ケアマネジメント、感染症、介護記録、緊急時の対応などの研修。事業所内研修では認知症ケア、メンタルヘルス、腰痛予防と、書籍購入(11年度分から対象に)。ただし従業者の福利厚生に関するものはこの事業の対象にはなっていない。
 

「介護保険・行政」カテゴリーの最新記事

シルバー産業新聞購読のご案内

発展する「シニアマーケット」の動向など、確かな業界情報はシルバー産業新聞から。

1年間(12回)
7,700円(送料・税込)
2年間(24回)
14,214円(送料・税込)
3年間(36回)
19,545円(送料・税込)

購読、書籍のお申込みはコチラ

  • 福祉住環境コーディネーター検定試験
  • SSL グローバルサインのサイトシール