ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

ケア用品「キャスパーZAFU(座布)」 アシスト2015年6月 5日08時05分

000009.jpg車いすに装着して座位保持

 標準型の車いすに装着するだけで、快適な座り心地を実感できる車いすクッション。独自のシーティング理論に基づいて開発された。

 骨盤部に空間ができにくく、座れば自然と背筋が伸びる。骨盤が背もたれに乗っている状態を常に維持し、腰や頸部への負担を軽減する。坐骨部にあたる部分に角度付のクッションがあり、臀部のずれを防ぐ。

 装着は、車いすに吊り下げるように行う。バックレストと座クッションが一体となっており、座クッションを動かせるため、介助者が正面から両足を押しこむことで、簡単に姿勢を正すことが可能。付属品のZEROコード(税抜価格2,800円)とセットで使えば、臀部が自然と定位置に置かれ、座り直しの介助が必要ない。

 サイズは、Sサイズ(座幅40~41㎝)と、Mサイズ(座幅42㎝以上)があり、色はライトブルー、レッド、グリーンの3種類を揃える。価格はSサイズ3万6,000円、Mサイズ3万7,000円、いずれも税抜。

 アシスト(大阪府河内長野市)より発売。 ☎0721・60・2833

「ケア用品」カテゴリーの最新記事

シルバー産業新聞購読のご案内

発展する「シニアマーケット」の動向など、確かな業界情報はシルバー産業新聞から。

1年間(12回)
7,700円(送料・税込)
2年間(24回)
14,214円(送料・税込)
3年間(36回)
19,545円(送料・税込)

購読、書籍のお申込みはコチラ

  • 福祉住環境コーディネーター検定試験
  • SSL グローバルサインのサイトシール