ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

ケア用品特殊入浴装置「ハートフル&ハートフルmini」 ヤエス2012年5月23日06時17分

ys1205[1].jpg ヤエス(香川県高松市)は、介護施設などでの寝浴・車いす浴の両方を1台で対応できる「特殊入浴装置ハートフル」のコンパクト版、「ハートフルmini」の本格提供を開始した。

 従来型の特殊入浴装置ハートフルは、全国の医療・福祉関連施設1300カ所以上に導入されているが、主に30床以上の中~大規模施設が中心だった。

 ただ最近、サービス付き高齢者向け住宅や有料老人ホーム、グループホームなど30床以下の施設から、浴室のスペースが限られていても1台で寝浴と車いす浴両方に対応できる機種がほしい、との声が寄せられ、改良開発に着手した。その結果、従来機種に比べ約20%のコンパクト化に成功し、小規模施設からは「重度化に伴う寝浴への対応が可能になった」との声が寄せられているという。

 同社の入浴装置は、ハンドル操作一つで浴槽の出入りのリフト昇降が簡単で安全に行えるのが特長。短期間で機械操作に慣れることができ、入浴介助に集中できる。ストレッチャーや車いすは浴室内専用のものを使用するため、利用者が乗ったまま入浴しても、車輪部周辺の汚れが浴槽のお湯に混ざる心配がない。また新湯式、循環ろ過式を採用しているので、利用者は常に清潔なお湯に入浴することができる。

 「特殊入浴装置ハートフル」と「ハートフルmini」は、専用ストレッチャーや専用車いすとともに、介護労働環境向上奨励金の対象となる(各都道府県労働局に要確認)。

〇問い合わせ TEL 0120-475-829 同社

<シルバー産業新聞 2012年5月10日号>

「ケア用品」カテゴリーの最新記事

シルバー産業新聞購読のご案内

発展する「シニアマーケット」の動向など、確かな業界情報はシルバー産業新聞から。

1年間(12回)
7,700円(送料・税込)
2年間(24回)
14,214円(送料・税込)
3年間(36回)
19,545円(送料・税込)

購読、書籍のお申込みはコチラ

  • SSL グローバルサインのサイトシール