ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

ケア用品【大人用紙おむつ特集】白十字2012年1月13日14時30分

高品質+利用情報で適切ケアめざす

 日本の紙おむつはこの10年間で品質が向上し、世界No1レベルに達している。当社は草創期から大人用紙おむつを手がけ、利用者や介護者に使いやすい高品質な「サルバ」ブランドの紙おむつを製造販売してきた。

 一般に排泄ケアの手法は施設から在宅へ3~5年遅れで伝わっていく傾向がある。赤ちゃん用が尿取りパッドをあまり利用しない影響から、在宅では、施設では一般化しているアウター+パッドの使い方が浸透していないが、徐々に変化の兆しも見られる。多いラインナップから利用者の選択を助け適切な使い方情報を提供するのはメーカーや流通の大切な役割。店頭での選びやすさの工夫や、施設ケアでの体調や水分摂取などアセスメント表によるチェックシートの活用などを今後も進めていきたい。

 1月末までプレゼント企画として紙おむつ購入者を対象に「笑顔倍増キャンペーン」を実施している。施設向けにチャップリンの映画上映を行う「スマイルケア隊」活動や、介助犬の育成支援を行うほか、東日本大震災復興支援として、「サルバシリーズ」など市販用紙おむつ1商品販売ごとに3~5円を日本赤十字に寄託(12年6月末まで)する活動も行っている。

同社HP http://www.hakujuji.co.jp/ 

<シルバー産業新聞 2011年12月10日号>

  • tanaka_omutu_11_12.jpg
  • マーケティング部係長 田中 大樹氏
  • saruba_11_12.jpg
  • サルバDパンツしっかりガード長時間

「ケア用品」カテゴリーの最新記事

シルバー産業新聞購読のご案内

発展する「シニアマーケット」の動向など、確かな業界情報はシルバー産業新聞から。

1年間(12回)
7,700円(送料・税込)
2年間(24回)
14,214円(送料・税込)
3年間(36回)
19,545円(送料・税込)

購読、書籍のお申込みはコチラ

  • 福祉住環境コーディネーター検定試験
  • SSL グローバルサインのサイトシール