ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

ケア用品「トイレ安楽タイム」新発売 あかね福祉2012年1月 3日00時00分

  • anraku_time_11_12_10.jpg
  • 使用法を解説する土井施設長

 施設向けに福祉用具を販売するあかね福祉(福島県白河市、田中けい子社長)は、高齢者の排泄をサポートする「トイレ安楽タイム」の販売を開始した。

 同品は、排泄時に座位のまま前傾姿勢を保てるように工夫された福祉用具。

 座位で前傾姿勢をとると、直腸肛門角が広がり、適度な腹圧がかかり、いきむことなく自然な排泄が可能となる。

前傾姿勢時にもたれる腹部板面は、高さ調節が可能。利用者の体型に合わせることができ、デイや施設など様々な体型の利用者が集まる場所でも、1台で対応可能な汎用性を備えている。

 折りたたみ式で、固定する必要もなく、幅をとらず狭い場所でも収納出来るよう設計されている。 

 アドバイザーとして同品開発に関わった仙台の老人保健施設「せんだんの丘」施設長で、作業療法士協会常務理事の土井勝幸氏は「この用具を用いることで効率よい排泄が可能になり、利用者、介護者にかかる負担を軽減できる」と排泄ケアでの同品の有用性を強調。

 また「利用者を前傾姿勢のまま立ちあがらせることで、衣服の着脱介助用具として活用できる」と排泄時以外でも活用可能な製品であることを示唆した。

 さらに施設運営者の視点から「この用具が施設に2、3台あれば、職員数が少ない時でも、同時に複数の排泄ケアに対応することが出来る」と効率面でも寄与できる用具であると推奨する。

【価格】3万9900円(税込)

【サイズ】幅70.6× 奥行65×高さ94.3cm

【重さ】5.5kg

問い合わせは同社(☎024-937-5022)まで。

あかね福祉公式商品ページ http://www.akane-fukushi.co.jp/items/annraku.html

<シルバー産業新聞 2011年12月10日号>

「ケア用品」カテゴリーの最新記事

シルバー産業新聞購読のご案内

発展する「シニアマーケット」の動向など、確かな業界情報はシルバー産業新聞から。

1年間(12回)
7,700円(送料・税込)
2年間(24回)
14,214円(送料・税込)
3年間(36回)
19,545円(送料・税込)

購読、書籍のお申込みはコチラ

  • 福祉住環境コーディネーター検定試験
  • SSL グローバルサインのサイトシール