ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

ケア用品「ケアスロープ」 ケアメディックス2015年4月 7日08時15分

0007.jpg 昨年5月に特許を取得した幅70㎝の可搬型スロープ(繊維強化プラスチック・アルミの複合構造体)。間口が狭い家屋でも対応でき、両サイドの脱輪防止エッジは軽量かつ衝撃に強いアルミを採用した。

 また、エッジは必要最小限の長さにし、玄関先の奥行が狭い場合にスロープの正面に回り込まなくても乗り入れが行えるような設計となっている。

 スロープの全長は65~240㎝の7種類。貸与事業所で補修部材を揃えておくことで、摩耗・破損時でも短時間・低コストメンテナンスが可能だ。

 さらに、今年4月に発売予定の「ジョイント台」「中継台」を併用すれば、スロープの適応範囲が拡張する。ジョイント台は短いスロープ2本を接続することで高段差を解消。さらに中継台はL字型にスロープを設置でき、一軒家の縁側など、奥行に制限のある場所での出入りにも使いやすい。

 ジョイント台・中継台ともケアスロープと組み合わせた形でTAISコードを取得済(名称は「ケアスロープJ」「ケアスロープL」)。貸与マークの取得を目指す。

 価格はスロープ本体6万7,000円~、ジョイント台7万5,000円、中継台15万円(いずれも税抜)。

 問合せは同社(☎03・3837・0551)まで。

「ケア用品」カテゴリーの最新記事

シルバー産業新聞購読のご案内

発展する「シニアマーケット」の動向など、確かな業界情報はシルバー産業新聞から。

1年間(12回)
7,700円(送料・税込)
2年間(24回)
14,214円(送料・税込)
3年間(36回)
19,545円(送料・税込)

購読、書籍のお申込みはコチラ

  • 福祉住環境コーディネーター検定試験
  • SSL グローバルサインのサイトシール