ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

ケア用品「楽立楽座 たて~る」 フュージョンテク2015年3月10日08時10分

tateru.jpg 足腰に不安があり、立ち座り動作に不安のある高齢者向けの補助いす。

 外観は家具調で、人間工学に基づいて座り心地が良いほか、立ち上がり時に座面が動作をサポートしてくれる機構(多段階アシスト機能/特許出願済)を搭載した。

 健康寿命を延ばすために、無理のない範囲での日常行為動作を続けることが求められているが、同製品は高齢者などの自立意欲を高める日常用品の一つ。

 通所サービスや高齢者施設等で使用すれば、なるべく車いすから通常のいすに安全に移乗して生活する習慣づけも期待できる。介護職員の移乗介助負担も軽減できるので、腰痛予防の効果も期待できる。

 アシスト機能を介助すれば、通常のいすとしても使用できる。

 サイズ:幅53.5×奥行58×高さ77cm座面高4cm。革張地カラー:ホワイト/ブラック/ベージュ。重量9.5kg。

 価格は3万9,800円(税抜)

 フュージョンテク(熊本市)より2月20日発売。 ☎096・342・4449

「ケア用品」カテゴリーの最新記事

シルバー産業新聞購読のご案内

発展する「シニアマーケット」の動向など、確かな業界情報はシルバー産業新聞から。

1年間(12回)
7,700円(送料・税込)
2年間(24回)
14,214円(送料・税込)
3年間(36回)
19,545円(送料・税込)

購読、書籍のお申込みはコチラ

  • 福祉住環境コーディネーター検定試験
  • SSL グローバルサインのサイトシール