ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

ケア用品アロン化成「ポータブルトイレ FX-CP」2011年7月 2日17時17分

1106_ark_chs.jpgフィッティング性と手入れの手軽さが好評

 「ちびくまくん」の愛称で知られるベストセラー商品。使う人の体格に合わせて、便座の高さを33~40cmの間で無段階に調節できる。ひじ掛けの高さも便座から18~30cmの範囲で5段階に設定可能。ひじ掛けを高めに設定し、肘を乗せた時に前傾姿勢をとれば、安定した排泄しやすい姿勢がとれる。

 全幅55cmとコンパクト設計で、室内でも場所をとりにくい。本体には汚水受けを備え、バケツからのモレを防ぐ。前面下部には足を引き込めるスペースを設け、立ち上がりやすいよう配慮している。本体背面には、備品を入れられる収納スペースを備える(快適脱臭タイプ除く)。

 ベッドなどからの移乗に便利な、ひじ掛け跳ね上げタイプもあり、座面から高さ11cmの部分にあるグリップを握れば、身体を本体へ引き寄せやすい。

 価格は標準型2万5200円、補高スペーサーなしタイプ2万3100円、はね上げ標準タイプ4万1475円。その他、ソフト便座、暖房便座、快適脱臭タイプなどバリエーションがある。

 問い合わせは同社(℡0120-86-7735)まで。

(2011年6月10日号)

「ケア用品」カテゴリーの最新記事

シルバー産業新聞購読のご案内

発展する「シニアマーケット」の動向など、確かな業界情報はシルバー産業新聞から。

1年間(12回)
7,700円(送料・税込)
2年間(24回)
14,214円(送料・税込)
3年間(36回)
19,545円(送料・税込)

購読、書籍のお申込みはコチラ

  • 福祉住環境コーディネーター検定試験
  • SSL グローバルサインのサイトシール