ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

ケア用品新光産業 「タスカル」「シュプール」2014年9月 4日08時00分


sinkou.jpg年間800台の販売

  いす式階段昇降機や移動用リフト、車いす用段差解消機を専門に販売する同社事業部では、階段昇降機「タスカル」と「シュプール」を取り扱う。

 「タスカル」(シンテックス)には直線型・曲線型があり、それぞれに屋内用・屋外用が用意されている。曲線型階段昇降機「タスカル・アルーラ」には乗り降りしやすいように90度のイス回転機能がある。肘置きの先端に操作レバーが付き、進みたい方向にレバーを押すだけ。押し続けている間だけ動作する。操作レバーは左右入れ替えができる。未使用時は座面・肘掛け・ステップを折りたたむと、壁からの幅は37㎝に収まる。座面は床から49㎝の低床。未使用時は、自動的にスリープモードに移行するので、バッテリー上がりのトラブルが劇的に軽減された。障害物検知やシートベルト、キースイッチなどの高い安全装備も搭載。屋内用と屋外用がある。いすの色は5色から選べる。

 直線型階段昇降機「タスカルSTⅢ」は屋内用で、未使用時の壁からの幅は24㎝で収まる。乗り降りしやすいいす回転機能をはじめ、安全装置や操作レバーは「タスカル・アルーラ」同様。現在の状況や機械の異常を数字で表示する自己診断システムが付く。いすの色は3色。「タスカルOST」は防水仕様の屋外用で、いすの色は5色ある。

 曲線階段昇降機「シュプール」(ジェムインダストリー)は、コンピューターテクノロジーを結集し独特のレール構造で階段の形状に合わせたレールづくりを行う。スロースタート、スローストップで、直線部は速く、カーブは減速するようプログラム制御が可能。

 「当社のいす式階段昇降機の販売は1990年以来25年間の実績があります。年間販売台数は800台。見積りの依頼があれば階段の上下階を含む住環境を調査測定して、利用される方の身体状況に最適なプランを提案します。曲線階段で受注後30日、直線階段で1週間の納期を要します。加工はいずれも1日で完了します。階段のレールを取り付けるため、特に改修工事は必要ありません。アフターフォローは1年間無償、2年目以降は有償にて安心のメンテナンス契約をお勧めしています。全国対応できます」(定幸生事業部長)

 問合せは新光産業(☎06・6745・2820)まで。

「ケア用品」カテゴリーの最新記事

シルバー産業新聞購読のご案内

発展する「シニアマーケット」の動向など、確かな業界情報はシルバー産業新聞から。

1年間(12回)
7,700円(送料・税込)
2年間(24回)
14,214円(送料・税込)
3年間(36回)
19,545円(送料・税込)

購読、書籍のお申込みはコチラ

  • 福祉住環境コーディネーター検定試験
  • SSL グローバルサインのサイトシール