ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

ケア用品日進医療器 「座王」シリーズ2014年6月30日08時00分

0608nissin.jpg 座り心地を徹底追求した同シリーズは、背中の形状に合わせて立体的に調整が行えるバックサポート機能が最大の特長。身体をやさしく、ずれなく支える。

 バックサポートは①腹部圧迫を軽減する下部胸郭支持ベルト②骨盤をサポートするヒップ支持ベルト③胸郭を広げる胸郭支持ベルト――で調整。ベルトの長さや高さを適切に合わせ、前後左右への体のズレや腹部への圧迫を回避する。骨盤前傾や円背、左右非対称姿勢など個々の身体に応じたフィッティングが可能だ。

 機種はスタンダードタイプ、ティルトタイプでそれぞれ自走用、介助用と充実。昨年発売の6輪自走タイプ「NA―506W」は屋内での操作性を高めた。駆動輪が身体の真下に位置し、こぎやすくて小回りが効く。また、ガスダンパーと後方キャスターは敷居などの小段差の乗り越えを助ける。本体の全幅も58㎝とコンパクトで、廊下や部屋の出入口など限られたスペースでの移動を容易にする。

 問合せは同社(☎0568・21・0635)まで。
 

「ケア用品」カテゴリーの最新記事

シルバー産業新聞購読のご案内

発展する「シニアマーケット」の動向など、確かな業界情報はシルバー産業新聞から。

1年間(12回)
7,700円(送料・税込)
2年間(24回)
14,214円(送料・税込)
3年間(36回)
19,545円(送料・税込)

購読、書籍のお申込みはコチラ

  • 福祉住環境コーディネーター検定試験
  • SSL グローバルサインのサイトシール