ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

ケア用品「スタンド手すり」 フジホーム2013年6月26日08時02分

商品画像_フジホーム.jpg ベッドやいすからの立ち上がり、床からの起き上がりなどを補助する据え置き型手すり。高さは標準タイプが70、75、80㎝、ミニタイプが52、57、62㎝の各3段階で調整できる。あらかじめ家族やヘルパー、レンタル事業者と協力し生活シーンごとの最適な高さ設定を共有することで、日常生活上の安全な自立支援用具として継続的に活用できる。

 手すり部分のデザインは居室のインテリアに合うミディアムウッドを採用。グリップは持ちやすく、グリップの間隔は在宅用電動式介護ベッドのJIS規格で定められたすき間のサイズ(120㎜未満)に準拠。安全性の高さを保証する。

 手すりの横幅は約33㎝。ベース部分は標準タイプ、ミニタイプ共に約50×60㎝と約50×90㎝の2種類がある。

 ベース用カーペットを標準装備し、価格は標準タイプ「FS―01」が5万400円、ミニタイプ「FS―03」が4万7250円など。

 問合せは同社(TEL.03・3523・1631)まで。

「ケア用品」カテゴリーの最新記事

シルバー産業新聞購読のご案内

発展する「シニアマーケット」の動向など、確かな業界情報はシルバー産業新聞から。

1年間(12回)
7,700円(送料・税込)
2年間(24回)
14,214円(送料・税込)
3年間(36回)
19,545円(送料・税込)

購読、書籍のお申込みはコチラ

  • 福祉住環境コーディネーター検定試験
  • SSL グローバルサインのサイトシール