ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

ケア用品福祉用具選定士認定研修会開催 今年は全国4会場で2011年5月11日10時15分

  日本福祉用具供給協会(山下一平理事長)は、今年度も福祉用具専門相談員の資格を取得し2年以上の実務経験を有する人を対象に、福祉用具選定士認定研修会を全国4会場で開催する。

 この研修会は、A研修「ベッド・車いす編」とB研修「歩行器・床ずれ防止・リフト編」で構成されており両研修を修了することにより最終的な「福祉用具選定士」として認定される。どちらからでも受講することができるが、A研修→B研修の順の受講がより効果的。A研修は3日間で5月24日の近畿会場から、B研修は2日間で9月14日の東京会場からそれぞれスタートする。(東北会場は、東日本大震災の影響で今年度は中止。)

 主な研修内容は、A研修がベッドの利点、欠点、ベッドの起居動作、安全対策、ベッドでの実習、車いすの構造、採寸、メーカー別特徴、メンテナンスなど。B研修は歩行器、杖の疑似体験、移動リフトのメーカー別特徴、実習など。募集人員は、各会場ごとにA・B研修とも50人(先着順)。受講料は、A研修が2万9000円、会員2万5000円。B研修が2万5000円、会員2万1000円。

 申込みは、同協会のHP(http://www.fukushiyogu.or.jp/ )から申込書をダウンロードして、Faxで送付する(03・3288・3077)。

 問合せは同協会事務局(℡03・3234・8281)。

(2011年5月10日号)

1005_senteisi.jpg

「ケア用品」カテゴリーの最新記事

シルバー産業新聞購読のご案内

発展する「シニアマーケット」の動向など、確かな業界情報はシルバー産業新聞から。

1年間(12回)
7,700円(送料・税込)
2年間(24回)
14,214円(送料・税込)
3年間(36回)
19,545円(送料・税込)

購読、書籍のお申込みはコチラ

  • 福祉住環境コーディネーター検定試験
  • SSL グローバルサインのサイトシール