ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

ケア用品「グループホームスプリンクラー」 能美防災2013年4月26日08時00分

 グループホームや小規模多機能型居宅介護などの小規模福祉施設向けのスプリンクラー設備。

 水道に接続して使用することができる「特定施設水道連結型スプリンクラー設備」と呼ばれるもので、コスト面でも安価に設置できる。

 特長は乾式と呼ばれる、通常は配管内に充水せず、コンシールド部が熱に反応して作動した時に充水され、散水する機構。水漏れの心配がなく、冬場の寒冷地でも配管損傷の心配がない。

 外観も白の落ち着いたデザインで、認知症高齢者にも動揺を与えにくい。

 予備電源を内蔵しているので、万一の停電時にも安心。 消防法で延床275㎡以上のグループホームなどに求められるスプリンクラー設備要件を満たす(~1000㎡まで)。

 問合せは同社(TEL 03・3265・0283)

  • 能美防災.jpg

「ケア用品」カテゴリーの最新記事

シルバー産業新聞購読のご案内

発展する「シニアマーケット」の動向など、確かな業界情報はシルバー産業新聞から。

1年間(12回)
7,700円(送料・税込)
2年間(24回)
14,214円(送料・税込)
3年間(36回)
19,545円(送料・税込)

購読、書籍のお申込みはコチラ

  • 福祉住環境コーディネーター検定試験
  • SSL グローバルサインのサイトシール