ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

ケア用品「らく楽プレハブセット」 ニチボウ 2013年4月26日08時00分

 9個のユニットに分かれたプレハブセットを現場で吊り込むため、既築ホームの天井を解体せずに点検口からスプリンクラーの施工ができるのが特長。

 グループホームは木造構造が多く、スプリンクラーヘッドを固定するだけでも負担が大きい。同社の「らく楽プレハブセット」だと、施工業者が用意するのは界壁貫通部、受水槽回り、試験弁回りの鋼管だけで、他は全て同セットでスプリンクラー設置の施工ができる。

 水道管から切り離し、管内流水がないので、「停滞水防止継手」「給水管への戻し処置」「結露防止処置」も必要ない。

 小型ポンプで増圧するため、給水圧力が低い地域、2、3階建てでも問題なく設置可能。また、増圧により、メイン管も口径20A・1系統/Fで対応できる。

 問合せは同社(TEL 03・3444・6227)まで。

  • ニチボウ.JPG

「ケア用品」カテゴリーの最新記事

シルバー産業新聞購読のご案内

発展する「シニアマーケット」の動向など、確かな業界情報はシルバー産業新聞から。

1年間(12回)
7,700円(送料・税込)
2年間(24回)
14,214円(送料・税込)
3年間(36回)
19,545円(送料・税込)

購読、書籍のお申込みはコチラ

  • 福祉住環境コーディネーター検定試験
  • SSL グローバルサインのサイトシール