ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

ケア用品「立ちあがりくん」 ランダルコーポレーション2013年3月 5日21時12分

ランダルコーポレーション広告原稿材料(立ちあがりくん全体画像).JPG 起き上がりや立ち上がりの動作のきっかけをつくるために考えられた、据え置き型の手すり。

 1本足の支柱が特徴で、ベッド上から座位姿勢の動作がしやすく、脚が支柱にあたりづらくなっている。

 手すり上部は45度に曲がっており、使用者に少しでも遠くを握る意識を持ってもらうことで、前傾姿勢が取りやすく、立ち上がりがしやすくなる工夫が施されている。

 持ち手部分はラケット形状になっており、湾曲部がつかみやすく、肘や手首にかかる負担も軽減。1本足のため、寝返りの際に邪魔にならず、握りやすい位置に設置が可能。

 ベース部分は、使用者がつまづかないように、ベース板をスロープ形状にして段差を極力軽減。カーペット部分は、使い勝手を考え、自宅でも洗濯が可能になっている。グリップ部分には、蓄光テープを使用しており、夜間でも手すりの位置を分かりやすくするなどの配慮もなされている。

 開発にあたって、理学療法士で高齢者生活福祉研究所所長の加島守氏が監修を担当した。

 サイズはベース板600×720㎜、全高700~850㎜(30㎜刻みの調整可能)。価格は5万3,000円。介護保険対応商品。

 ランダルコーポレーション(埼玉県朝霞市)より発売。

 問合せは同社(☎048・475・3661)まで。

「ケア用品」カテゴリーの最新記事

シルバー産業新聞購読のご案内

発展する「シニアマーケット」の動向など、確かな業界情報はシルバー産業新聞から。

1年間(12回)
7,700円(送料・税込)
2年間(24回)
14,214円(送料・税込)
3年間(36回)
19,545円(送料・税込)

購読、書籍のお申込みはコチラ

  • 福祉住環境コーディネーター検定試験
  • SSL グローバルサインのサイトシール