ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

ケア用品5カ国語で注意喚起 「炎センサー」 竹中エンジニアリング2013年1月29日12時21分

炎センサー.jpg ライターやマッチなどの炎を検知して、報知メッセージを発するセンサー。トイレでの禁煙対策や火気厳禁エリアでの注意喚起など、様々な場面で活用できる。

 センサーが炎に含まれる紫外線を検知して火気を感知すると、警報音とともに「ここは禁煙です。お煙草はご遠慮ください」という禁煙報知か、「ここは火気厳禁です。火気の使用はお断りいたします」という火気厳禁報知のいずれかが流れるよう、選択できる。

 また報知メッセージは、日本語のほか英語、中国語、韓国語、スペイン語の中から必要な言語を設定できる。

 誤動作も想定し、感度調整や検知時間も設定し、最適な検知感度へ調整することもできる。電源は単3形アルカリ乾電池2本またはDC10~30V、オプションの専用リチウム電池が使用可能。

 価格(税込)は3万7,800円。竹中エンジニアリング(京都府京都市)より発売。

 ☎075-594-7211

「ケア用品」カテゴリーの最新記事

シルバー産業新聞購読のご案内

発展する「シニアマーケット」の動向など、確かな業界情報はシルバー産業新聞から。

1年間(12回)
7,700円(送料・税込)
2年間(24回)
14,214円(送料・税込)
3年間(36回)
19,545円(送料・税込)

購読、書籍のお申込みはコチラ

  • 福祉住環境コーディネーター検定試験
  • SSL グローバルサインのサイトシール