ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

ケア用品ノダ 展示会積極出展 衝撃吸収フロアなど注目製品多数2012年11月 9日22時05分

 介護施設などでの事故リスクを軽減し、高齢者や障がい者も暮らしやすいバリアフリー建材を開発するノダ(東京都台東区、野田章三社長)は現在、多数の注目商品や新製品を揃え、積極的に福祉機器展などへの出展を行っている。出展ブースでは、注目を浴びるサービス付き高齢者向け住宅の居室をイメージした展示など、来場者が具体的な生活場面を想像しやすいよう工夫を凝らす。

 中でも注目を集める「衝撃吸収フロア ネクシオ」は表面の防滑加工と独自クッション材により、滑りにくさと優れた衝撃吸収性を備えた床材。転倒防止と万が一、転倒した場合も衝撃を軽減する2段構えで事故のリスクを抑える。安全面だけではなく、歩きやすさにも配慮されており、足腰への負担も軽減する。

 このほか、居室側と廊下側のどちらからでも押して開くドア「ケアシスト」や20分の蓄光で8時間発光可能な「あかりサポート」など多数の製品を展示する。

11月中の出展予定

11月9日(金)~11日(日)  西日本国際福祉機器展(西日本総合展示場、福岡県北九州市)
11月14日(水)~16日(金) HOSPEX(東京ビッグサイト、東京都江東区)
11月21日(水)、22日(木) 九州ホスピタルショウ2012(福岡国際会議場、福岡市)
 

 問い合わせは同社(☎0120・51・4066)まで。 

「ケア用品」カテゴリーの最新記事

シルバー産業新聞購読のご案内

発展する「シニアマーケット」の動向など、確かな業界情報はシルバー産業新聞から。

1年間(12回)
7,700円(送料・税込)
2年間(24回)
14,214円(送料・税込)
3年間(36回)
19,545円(送料・税込)

購読、書籍のお申込みはコチラ

  • 福祉住環境コーディネーター検定試験
  • SSL グローバルサインのサイトシール