ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

ケア用品「ケアスロープ」 ケアメディックス2012年10月29日21時53分

caremed.JPG 間口が狭い場所でも設置できる70㎝幅設計の最新型スロープ。脱輪防止エッジ下端部を短くしスロープ奥行きが狭い場所でも車いすが最小半径で乗り入れやすくするなど、日本の住宅環境にあわせた設計となっている。脱輪防止エッジは本体素材のFRP(繊維強化プラスチック)ではなくアルミを採用。衝撃に強くエッジの破損を軽減し、また薄いため全幅を広げない。仮にスロープが破損した場合は貸与事業者で補修部材を取り揃えておくことで従来のメンテナンス時間やコスト削減につながる。加えて修理品の滞留も減るためレンタルの回転効率も高めることができる。

 またFRP+アルミ仕様により最長サイズの200㎝タイプでも約10㎏と軽量化を実現。パネルは二つ折り方式で自立し介助者が1人でも楽な姿勢で持ち上げることができる。一方で、軽量な分だけスロープが設置場所からずれるリスクについては、裏面に従来の縦ズレ防止に加え新たに横ズレ防止加工を施している。同製品は5月にJIS認証を取得。現在は長さが65~200㎝までの6種類で、来春にはもう1クラス長尺の240㎝タイプを発売予定。耐荷重は300㎏。税抜価格は200㎝タイプが13万6000円など。

 問合せは同社(☎03・3837・0551)まで。

「ケア用品」カテゴリーの最新記事

シルバー産業新聞購読のご案内

発展する「シニアマーケット」の動向など、確かな業界情報はシルバー産業新聞から。

1年間(12回)
7,700円(送料・税込)
2年間(24回)
14,214円(送料・税込)
3年間(36回)
19,545円(送料・税込)

購読、書籍のお申込みはコチラ

  • 福祉住環境コーディネーター検定試験
  • SSL グローバルサインのサイトシール