ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

ケア用品入居者の安心と安全をサポート「簡易ナースコールシステム」 日本アビオニクス2011年8月 4日21時11分

 高齢者住宅・介護施設などで幅広く使われる介護支援ツール。日本アビオニクスの「簡易ナースコールシステム」はナースコール主装置を必要とせず、既存の電話設備を利用することで、低コストかつ利便性が高いナースコールシステムを構築できる。 施設内の居室やトイレなどに設置した「ナースコール端末」のボタンを介護が必要な入居者が押すだけで、すぐに通話、相談ができる。  
 PHSと連携すれば、作業中や巡回中のスタッフへも連絡が可能で、入居者からの急な呼び出しにも迅速に対応できる。  
 また離床・人感・マットなどの各種センサーと連携させることにより、安否見守りニーズにも対応。
 最大の特長は、ナースコール端末本体に内蔵のマイクとスピーカーによる「ハンズフリー機能」。この機能は離れた場所からでも会話による的確な状況確認ができる。  
 価格はオープンプライス。
 問い合わせは同社☎(03-5436-0627)、同社ホームページ 

  • BX-511A画像.JPG
  • ▲ナースコール端末
  • PT-511画像.jpg
  • ▲ペンダント型送信機

「ケア用品」カテゴリーの最新記事

シルバー産業新聞購読のご案内

発展する「シニアマーケット」の動向など、確かな業界情報はシルバー産業新聞から。

1年間(12回)
7,700円(送料・税込)
2年間(24回)
14,214円(送料・税込)
3年間(36回)
19,545円(送料・税込)

購読、書籍のお申込みはコチラ

  • 福祉住環境コーディネーター検定試験
  • SSL グローバルサインのサイトシール